スクール

スクール 2017年07月10日 更新

NPO 法人清水町アイスホッケー協会アイスホッケースクールに選手スタッフが参加

7月7・8・9日(金~日)清水町アイスアリーナ(北海道帯広市)で 開催された、
「NPO 法人清水町アイスホッケー協会設立25周年記念事業」に、H.C.栃木日光
アイスバックスの選手、スタッフが参加しました。
1

当日は、#38 小野航平選手、#9 佐藤大翔選手、#22 大椋舞人選手、飯村喜則(スタッフ)、
衣笠伸正(スタッフ)が講師として参加し、小学生から高校生、女子選手までと幅広い年代に
氷上練習を行いました。
3
4
氷上の練習メニューでは、アイスバックスの選手達がプロの試合で大切している、
本技術から実践のコツなどを指導を細かく指導しました。

86

大椋選手の地元清水町での開催ともあり、阿部一男町長様が激励に来てくださるなど、
町全体で暖かく迎えて頂き充実したスクールとなりました。
また、多くの方々にご参加頂きありがとうございました。
7
地元選手の育成に携わりながら、今回の企画を担当して頂いた元西武鉄道の川端忠仁様、
元アイスバックスの小野豊様、榛澤淳様には大変お世話になりました。
また、開催にあたり清水町アイスホッケー協会の皆様並びに関係者の皆様には
深く感謝いたします。
アイスバックスOBとの連携で今後も日本のアイスホッケーの発展に少しでも
貢献できればと考えております。
2

H.C.栃木日光アイスバックスでは、全国各地で子供達との交流を大切にさせて
頂いております。
今後もこのような取り組みを通じてアイスホッケーの輪を繋げていきたいと思います。
ご要望があれば選手・コーチの派遣もさせて頂いておりますので、お気軽に
ご相談ください。
9
11