ハピトチ

ハピトチ 2017年12月22日 更新

12月20日 栃木県立聾学校を訪問

12月20日(水)栃木県立聾学校をスタッフの飯村喜則、松本奈穂が訪問し、
「ハピトチ」の活動を行いました。

株式会社日東コーン・アルム様のご協力により、約90人の生徒の皆さんに、
クリスマスケーキをプレゼントし、交流をはかりました。

聾学校2HP

日光アイスバックスでは、日頃より「地域密着」を活動理念の一つとして
掲げており、チームと地域の皆様、チームとファンの皆様の距離が近くに
なり「おらがチーム」となれるように様々な地域密着活動に取り組んで
いきます。
この活動の一環として “子供達に元気と笑顔を” この言葉を活動の軸とし、
今後も継続的に活動していく予定です。

栃木県立聾学校の皆さん、素敵な笑顔・時間を頂きまして、
ありがとうございました。
皆さんの笑顔が、アイスバックスの”宝”となり、力となります。