試合日程・結果

2018-2019シーズン 試合日程

ハイワン④

High1
HOME
4 TOTAL 3
H.C.栃木日光アイスバックス
AWAY
1 1P 1
2 2P 1
1 3P 1
得点 ①#5 石川(#88、28)
②#86 彦坂(#28)
③#86 彦坂(#5、49)

藤澤悌史アシスタントコーチ

 
デミョン戦からやっていることは悪くないが、連敗中のチーム状態からまだ脱することができずにいた試合であっ
 た。得点した直後に簡単に失点してしまうなど悪い流れが断ち切れないでいる。結果ができていない中で苦しい
 状態ではあるがスペシャルプレーもよくなってきている。ここで前を向いていかなければならない。ハルラ戦厳し
 い戦いが予想されるが準備して切り替えて勝ち点を取りにいきたい。ラインやスペシャルプレーを変えながら何
 とか打開しようとしているが一つのプレーで自信は戻ると感じている。そこを信じながらチームが勝つためにブレ
 ることなくアプローチし続けたい。

#5 石川貴大

 
1点を争う緊張感のある試合の中で先制したが勝ち切れず連敗を止めることができなかったのが悔しい。ゴールは
 フェイスオフ後に田中選手が勝ってくれて寺尾勇利選手とアイコンタクトでいいパスラインが見えていたので信じ
 てゴール前に入った。そこにいいパスを通してくれてゴールにつなげることができた。アシストについては彦坂
 選手にシュートフェイクを出すと話し合っていたのでいいコミュニケーションからうまれたゴールでよかった。
 最後6人攻撃にも出場し、マイシフトマイシフト一生懸命プレーすることを積み重ねることができている。少し
 づついい方向に進んでいると感じているが満足せず頑張っていきたい。チームは連敗中で闇の中を歩いているが、
 ひとりひとりが自覚と責任を持って覚悟を決めて連敗を脱出したい。

#18 古橋真来

 
先制点を取ったのに自分達のセットで簡単に失点してしまい情けない結果になった。ケガしたりどんな状態でも
 試合に出続けることが自分のモットーなので今日で100試合だったが、次200試合・300試合と連続出場を目指し
 ていきたい。連敗中だが首位ハルラを相手にホームでは勝ち点4を与えているので、まずは土曜の試合で勝って
 勝ち点を奪いたい。

#86 彦坂優

 
昨日よりチャンスもあり流れを掴めそうであったが、自分達のミスで点を与えたこととチャンス以上にゴールでき
 なかった現実を受け止めなければならない。復帰してからのゴールであったが、休んでいた分何とか仕事をしたい
 という気持ちでいっぱいだった。ゴールはたまたまパックが転がってきてくれてチャンスを掴むことができた。
 2点目のシーンでは何とか追いつきたかったのでDFにパックを回してくれと言っていて実際にDFからパスがきて
 少し振りかぶりすぎたがゴール前スペースが空いていたので自分の持ち味であるシュートを入れれてよかった。
 連敗も止めることができずこれ以上負けることはできない状況に自分達でしてしまった。どんな形でもまず勝利
 だけに集中して勝ちたい。

フォトギャラリー

  • グッズ購入