試合日程・結果

2019-2020シーズン 試合日程

vs クレインズ①

ひがし北海道クレインズ
HOME
2 TOTAL 3
H.C.栃木日光アイスバックス
AWAY
0 1P 1
1 2P 1
1 3P 1
得点 ①#25 アランネ(#18、80)
②#18 古橋  (#23、25)
③#53 寺尾  (#18、28)

アリペッカ・シッキネンヘッドコーチ

 シーズン初戦勝利で勝ち点3が取れて嬉しい。結果はもちろんだが、選手たちが一生懸命プレーした。
 体を張ってプレーしてくれた。第1ピリオドいいホッケーができた。Dゾーンが長い時間帯もあったが、
 次戦以降の課題として成長していきたい。第2・3ピリオドではパスなどで同じミスからピンチもあったが
 明日へ切り替えて臨みたい。今日は勝利に向かってまとまって戦い、チームでつかんだ勝利なので、
 明日以降もまとまって戦いたい。明日もっといい試合ができるように頑張りたい。

#9 佐藤大翔

 開幕戦へ向けて皆で準備してきた中で皆がハードワークして勝ち点3を取れてよかった。初勝利のパックを
 もらい嬉しかった。今日の一勝で満足せず明日へ修正するところは修正して連勝したい。

#44 福藤豊

 初戦で立ち上がり硬さもあったが、先取点でいい流れにすることができた。自分たちのリズムを取り戻す
 ことができた。最後はタイトな試合だったが、我慢してよく守れたのでよかった。今シーズンは3日間
 連続での試合があるので疲労もたまるが、一試合一試合どう戦っていくかを最初の内に分かっていないと
 後で響いてくる。明日へ切り替えて2連勝できるように頑張りたい。

#53 寺尾裕道

 立ち上がり相手が激しいチェックにきていて、戸惑いがあった。そこから徐々に自分たちのペースになり
 得点も取れた。途中で追いつかれたが、守り切れてよかった。得点シーンは出て中に入ってシュートを
 打ったら相手の足に当たってラッキーなゴールであった。結果決勝ゴールになったので仕事ができたと
 思う。イメージ通りのゴールだった。厳しい試合が続くが必ず勝って9ポイントへつなげたい。

#25 ヨーナス・アランネ

 チームの勝利である。皆一緒に戦って、体を張っていた。ただ、明日もっといいプレーができると思う。
 チーム初ゴールで嬉しいが、一番はチームの勝利である。明日へ向けて準備をして、明日もっといい
 試合ができるようにしたい。

#18 古橋真来

 日本のチームと対戦がプレシーズンでなかったので、予想ができなかった。難しい戦いではあったが、
 皆でひとつになって勝利できたので明日へつながると思う。得点は中々練習でもPPがうまくいってい
 なかったのでゴール前に張り付いて泥臭さが出せた。鈴木雄大選手からいいパスがきたので、決めるだけ
 だった。明日も勝ちたい。

フォトギャラリー

  • グッズ購入