試合日程・結果

2019-2020シーズン 試合日程

vs クレインズ⑥

H.C.栃木日光アイスバックス
HOME
1 TOTAL 2
ひがし北海道クレインズ
AWAY
1 1P 1
0 2P 0
0 3P 1
①#25 アランネ(#18,23)
得点

アリペッカ・シッキネンヘッドコーチ

 昨日からレベルが落ちた。いい勝ち方をした次の試合としては残念である。自分のプレーができてなく
 て、チームワークも悪かった。自分の役割を果たせたのは福藤選手だけだった。試合前に選手達には相手
 の勝利への気持ちを理解するように伝えたが、最初からいい準備ができていなかったので、責任を感じて
 いる。失点はDゾーンでパックを持っていて、相手にゴールを手助けしてしまった。ハルラ戦から続いて
 いるが、もっといいホッケーをするためには、シンプルにしなければならない。いいスケートして、簡単
 にパスを通してというのを徹底しないといけない。今日の敗戦を後半戦につなげないといけない。昨日
 高いレベルで終えたが、今日レベルが下がったのかを考えないといけない。プロとして高いレベルを維持
 していい準備をする。意識の部分でプロとして波がないようにしないといけない。後半戦はアウェイが続
 く。守りのレベルを上げて、攻撃とのバランスを取りたい。守りの質を高めればいい攻撃ができる。

藤澤悌史アシスタントコーチ

 昨日の勢いがなく、相手は連敗しているのでアグレッシブに来ることが分かっていたが、準備ができて
 いなかった。そのままズルズルと60分間が終わってしまった。PPでゴールできたり、いいプレーもあった
 が、勢いを取り次戻すキッカケはあったが、細かいミスがあった。最低でもポイントを取りたい試合だっ
 たが、今日のできでは勝つのは難しい内容であった。

#9 佐藤大翔

 ホーム15連戦が終わり、すごくいい試合もあったが、悪い試合もあった。今日のように自分たちのミスで
 落としてしまった試合もあったが、最低限の勝ち点は積み重ねられたと思う。ハルラ戦もいい試合が2試合
 できてからの3試合目がよくなかった。今日も同じで監督からも話があった。3連戦で選手も難しさ
 があるが、体より頭の部分で考えすぎたりの要因があった。2カード連続で同じことをしてしまい、よく
 ない。この2試合は自由にパックを持たせてくれたが、今日はアグレッシブにきていて、相手の方がいいプ
 レーをしていた。15試合ファンの皆さんもいっぱい入ってもらい、2月まで試合がないが全日本が東京で
 あるので、応援してほしい。相手の2点目は自分も帯氷していて、自分のパスミスから始まってしまった。
 パスを通すのか、ブルーラインを割るのか。残り時間2分の所でどういうプレーを選択しないといけない
 か、個人として反省している。DFゾーンになる場面で相手のチェックがよくて、引っかかってしまい時間
 が長くなってしまった。ブレイクアウトの所で引っかかってしまい、DFゾーンが長くなった。昨日までは
 つながっていたパスが通らなくなった時点で、選手達がもっと考えて流れを持ってこれるようにならない
 といけない。同じミスが続くことが多いが、失点になる時とならない時でも両方自分たちのミスが毎試合
 ある。プレーしている選手は気づいて繰り返さないようにしたい。前半戦を終えて、若い選手がチームを
 引っ張っている。鈴木兄弟がチームにいい影響を与えてくれている。その中でルーキー3選手も徐々に試合
 にも出てくるようになった。4つ回しでチームとしてしっかり戦えているのはいいと思う。代表から戻って
 きて次戦まで1週間があるので、まずは練習を100%でやって、いいベース作りをして臨みたい。アウェイ
 続き、ホームでのファンとの一体感がなくなるのはチーム・選手としても大変であるが、まずは選手が同
 じ方向を向いて戦えるようにしたい。アウェイにも駆けつけてくれファンが多いので、その声援を聞いて
 力にして戦いたい。

#25 ヨーナス・アランネ

 勝ち点3を取るためにはもっとハードワークしないといけない。各自が一生懸命プレーはしたと思うが、
 今日はケミストリーが出せなかった。ゴールは古橋選手がゴール裏でパックを持ったので、高い位置に
 運ぶとよんだのでスクリーンに入った。鈴木雄大選手からいいショットがありたまたまスティックをおい
 ていたのでタイミングがよかった。そこから得点がとれなかったが、相手の勝ちたい気持ちに守る時間が
 多くなってしまった。相手がプレッシャーをかけてきていたので、もっとシンプルなプレーが選択でき
 ないといけない。ここからアウェイが続くが、2週間準備期間があるので、しっかり準備したい。

#81 鈴木健斗

 第1ピリオドから動きはそこまで悪くはなかった。先制されて相手も連敗していたのでプレッシャーもはや
 かった。DFへの圧力がある中で、スピードレベルを上げて悪くないプレーをしていたが、この3連戦では
 一番悪かったが、シーズンの中ではそこまで悪くはなかったので、相手が上回っていたと感じている。
 相手のパスや選手間での動きがこの2試合よりかみ合っていた。追いついてから勝ち越せなかったのは、
 得点するためにもっとゴール前にパックを集めないといけない。打つにしてもブロックされずにキーパー
 に集めるなどの工夫が必要であった。前半戦を終えて攻撃に関しては悪くない形できていると感じて
 いる。韓国遠征では勝ち越して帰ってこれるように準備したい。プレーオフへ向けても落とせない試合は
 落としてはいけない状況である。勝ち点3取るのか、2を取るのかの大事な試合も増えてくる。その中で
 しっかり勝ち点を積み重ねていい結果につなげたい。ハルラ・サハリンには3連敗したが、その他のチーム
 には連敗を少なくできている。チームとして1試合ごとに改善して臨めているので、いい方向に向かって
 いると思う。ホームでの試合は毎試合たくさん入ってくれて、応援の力がすごいと15連戦で感じた。来年
 2月まで空くが、アウェイで連勝して、プレーオフにしっかりつなげれるように戦っていきたい。最後の
 ホーム戦ではいい結果で終えて、ファンの皆さんにいい報告ができるように頑張ってきたい。明日からは
 日本代表で、初めて選ばれてこれまでは見ている側だったが、出る側になる。挑戦して、何かを得て成長
 して戻ってきたい。ここから代表での事業が続くので、チームとして活動量を上げて、コミュニケーショ
 ンを取っていきたい。兄弟での選出で、嬉しい。兄弟で日本代表として何か残してきたい。

試合ダイジェスト

 
 
 

試合後インタビュー

 
 
 

フォトギャラリー

photo by フォトスタジオ和楽
  • グッズ購入