試合日程・結果

2019-2020シーズン 試合日程

vs サハリン⑤

サハリン
HOME
4 TOTAL 3
H.C.栃木日光アイスバックス
AWAY
3 1P 1
1 2P 1
0 3P 1
得点 ①#81 鈴木(#18、80)
②#54 伊藤(#81、80)
③#81 鈴木(#80、18)

アリペッカ・シッキネンヘッドコーチ

 立ち上がりが全てであった。8分間で失点を重ねてしまった。終盤はチームとしてやりたいホッケーができ
 ていただけに悔やまれる。第2ピリオドPKから始まったが、皆よく体を張って守ってくれた。逆に伊藤選
 手のゴールで流れを引き戻せた。第3ピリオドもバトルができていた。負けてしまったが、内容としては悪
 くない。50分間ではなく60分間集中して挑戦したい。明日は自分たちが出せるものを全て出して勝ちにい
 きたい。選手達も100%やってくれると信じている。

#4 坂田駿

 第1ピリオド序盤でリードを取られたことが響いた。第2ピリオドはタイトに皆で戦えていたが、終了30秒
 前にターンオーバーからの失点が重くのしかかった。第3ピリオド1点取って、勝つチャンスがあっただけ
 に悔やまれる。Dゾーンでコンパクトで守ってGKまでシュートを届かせないことを心がけていた。明日も
 継続したい。勝ち点3を取るしか望みはつながらない。絶対に勝ち点3を取って最終戦へつなげたい。

#54 伊藤剛史

 1セット目で出て、ファーストシフトで失点をしてしまった。第2・3ピリオドは自分としてもカムバック
 できただけに、第1ピリオドのような試合をしてはいけない。ゴールはペナルティ明けで、PKのメンバー
 は2分間出ずっぱりで頑張ってくれていたので、クリアしたパックをうまく運べてシュートを打とうと決め
 ていたので、結果的にゴールできてよかった。第1ピリオドから積極的に戦えるようにいい準備をして明日
 は勝ちたい。

#81 鈴木健斗

 1セット目でスタートして最初のシフトで失点をしてしまった。チームに流れを持ってこれなかった。個人
 的にも昨日満足ができなかったので、昨日よりはよくしようと思って準備をして臨んだ。昨日よりは得点
 にもつながったのでよかったと思うが、結果勝ちにつながっていないので、もっと1点の重みを感じながら
 プレーしないといけない。ゴールはPPになるとシュートを打って自分で決めるかリバウンドを味方が叩い
 てくれるか打たないと始まらないので、そこを意識して自分が打ってゴールにつながってよかった。2点目
 もヨキエリッキラ選手が自分のことを見てくれているのが分かったので、パスを出してくれてチップする
 だけだった。PPのチャンスで決めないと勝てない。もっと精度を上げて明日は勝ちたい。僅差の試合が続
 いているので、1点の重みを皆が感じないといけない。皆が分かって明日勝ってプレーオフに望みをつなげ
 ないといけない。絶対に勝ちたい。

試合後インタビュー

 
 
 

フォトギャラリー

  • グッズ購入