試合日程・結果

2019-2020シーズン 試合日程

vs フリーブレイズ⑤

H.C.栃木日光アイスバックス
HOME
5 TOTAL 2
東北フリーブレイズ
AWAY
1 1P 1
1 2P 1
3 3P 0
①#18 古橋(#8、53)
②#18 古橋(#25、28)
③#23 鈴木(#25、80)
④#22 大椋(#30、92)
⑤#18 古橋(#9)
得点

アリペッカ・シッキネンヘッドコーチ

 スタートはよくなかった。相手の方がハングリーだった。第3ピリオド前に勝つためにも選手達に気持ちを
 見せてくれと伝えた。選手達が結果を出してくれて嬉しい。チームの成長を感じた。第1・2ピリオドをみ
 たら相手の方がベターなチームであった。第3ピリオドいいバトルして戦うことができて、勝ち越すことが
 できた。今日も古橋選手の活躍があった。素晴らしい。ラインメイトの助けもあるが評価したい。古橋選
 手の活躍は大きいが、チームとして勝敗を共にしている。24人で戦い続けることが必要である。相馬選手
 や出口選手も積極的にプレーをしていた。まだ波があるが、昨日今日はいい動きをしたと感じた。それが
 アイスバックスであることを忘れずに、明日は気持ちを切り替えて臨みたい。明日一生懸命戦いたい。立
 ち上がりはスケートができず、反則からシステムが実行できなかったのがもたついた要因だった。第3ピリ
 オド足を動かすことが勝因につながった。

藤澤悌史アシスタントコーチ

 スタート悪かった。スケートができず反則が続いて、ミスからピンチに追い込まれていた。悪い流れを
 福藤選手を中心に守りぬいた。我慢できたことが勝因だった。勝ち切ることは大事で、成長を感じられた
 試合だった。今シーズン落としていたような展開の中で勝ち点をとれたことはよかった。ファンの皆さん
 にもいい試合を見せることができた。明日も勝って、シーズンを締めくくりたい。

#44 福藤豊

 プレーオフ進出はないが、試合への臨み方は変わらない。昨日も多くの方が来場し、そういった皆さんの
 期待や思いに最後まで応えたいという想いでプレーをした。明日も変わらず100%の準備をして臨みた
 い。今日の試合は2試合目ということもあり、相手も修正してくると思っていたので、早い段階で変な失点
 をしないように心がけていた。オリンピックの出場は常に目標である。大会への想いは誰よりも高かっ
 た。チームも個人としてもいい準備をしての結果なので、実力の差を見せつけられた。この負けが未来へ
 つながるように自分だけでなく、これからの若い世代の選手が感じていかないといけない。そこへ行くた
 めにはできることをやっていくしかないと思っている。年齢関係なく常に目指してほしい場所ではある。
 シーズン終盤に途中交代もあったが、変わらずに準備をしてチームに勝つチャンスを与えることを心がけ
 ていた。数字では貢献度を物語っている部分はあるが、シーズンを通してやれることはできたと感じてい
 る。序盤相手に押される場面もあったが、第3ピリオドチームのギアが上がったと感じた。

#23 鈴木雄大

 相手の方が気持ちで上回っていた場面が多かったが、勝ち切れてよかった。第3ピリオドは自分たちのホッ
 ケーができれば結果がついてくると思っていた。ゴールはPPでゴール前でスクリーンにしっかり入ること
 ができた。リバウンドを狙っていたが、GKの裏に出たので叩くだけだった。今のアイスバックスではア
 ウェイでの結果が課題だと感じた。タイムアウトは気を引き締めて次につなげたいと感じた。選手の気持
 ちが変わって、いいタイミングだったと思う。昨日今日の様な試合ができれば、今の状況にはならなかっ
 たと思う。継続していい試合をしていかないといけない。今シーズン戻ってきて、自分で伝えることを
 伝えながら、徐々にチーム力の上がりを感じている。もう少しキッカケがあれば上位やプレーオフに出れ
 るチームになると思う。そのためにも明日は最後勝ってシーズンを締めくくりたいし、ファンの皆さんに
 も勝利を届けたい。

#22 大椋舞人

 あと2試合しか皆と試合ができない中で、ファンの皆さんに勝利を届けることをチームで話して試合に臨ん
 でいる。3-1の形で、牛来選手から出口選手にいいパスが出て、引っ張ってくれた。フリーで合わせるだけ
 だった。若い選手刺激し合ってできている。明日は勝たないといけない試合である。自分たちのホッケー
 をして、来シーズンにつながるホッケーをファンの皆さんに届けたい。

#18 古橋真来

 ハットトリックできて嬉しい。3点目は味方のおかげであった。攻められるシーンもあったが、我慢できて
 いた。1点目のように相手が前かかりだったが、パックを取った時に一瞬のスキを突くことができた。2点
 目はゴール裏にいくフリをしたが、GKのポジションがずれていて、ポストにレガースがついていなかった
 ので、押し込んだ。タイムアウトはラインとしては試合を通していいプレーができていたので、継続する
 ことを心がけた。4つ目が得点を取ってくれたり、チームとしてもいいタイミングであった。マークがきつ
 い中で、序盤で得点が取れなかったが、最近ゲームメイクもできている。チャンスをしっかり掴みたい。
 今シーズン5-5で得点ができていない。それぞれの役割としては、全体としてはいいバランスではあるが、
 課題としては感じている。明日の最終戦は今日以上のプレーを見せたい。そしてチャンスがあるなら、
 ハットトリックを狙って得点王を狙いたい。中々取れる簡単にタイトルではないので、運もあるかと思う
 が、チャンスを掴みたい。

#8 相馬秀斗

 Dゾーンからパックがニュートラルゾーンへいい形で出せて、一番手でひろうことができた。パックを取
 って回りを見たら3-1の状況であった。古橋選手がいいスピードでゴールに走っていたのでパスをした。得
 点につなげられたことは今後の自信になる。プレーオフ進出はないが、シーズンが早く感じている。なに
 もチームに貢献できていないので、悔しい。明日1試合あるので、何しても貢献するように来シーズンへ
 向けて覚悟を持ってやらないといけない。できることは限られているが、上位セットにいい流れをつなぐ
 ことだと思う。明日はシーズン最終戦なので、勝つことはもちろんだが、いい内容で勝って終えたい。

#92 出口圭太

 3-1でシュートの選択肢もあったが、相手をかわして、大椋選手がいるのも見えていたので、パスをつない
 だ。自分のプレーをすることを心がけている。チームとしても個人としても今がレベルアップできる時期
 だと感じている。試合の流れの中で、パスを出して得点につながったことは嬉しい。出た時に失点せず
 に、自分たちで流れを変えることを心がけている。 自分のプレーを出して、得点につながるプレーをした
 い。明日は勝って、来年につながるようにしたい。

試合ダイジェスト

 
 
 

試合後インタビュー

 
 
 

フォトギャラリー

photo by A.K.art-works
  • グッズ購入