試合日程・結果

2015-2016シーズン 試合日程

9月19日 ハルラ(アニャン)

アニャンハルラ
HOME
3 TOTAL 5
H.C.栃木日光アイスバックス
AWAY
2 1P 0
0 2P 3
1 3P 2
得点 ①#9 佐藤 (#51、10)
②#91 齋藤 (#16)
③#51 ボンク(#10、23)
④#91 齋藤 (#72、54)
⑤#13 岩本 (#17、7)

岩本裕司監督のコメント

第1ピリオド、試合間隔も空いていて、相手のスピードに翻弄される場面もあったが、第2ピリオド以降は、スピードにも対応できて、いい守りにつながったと思う。第2ピリオドに入る前に、中盤でパックを
奪われる傾向が多く見られたので、サイドを有効に使うように指示を出した。ホッケーを変えずに、
身体を張った守りから、攻撃へつなげて、明日も勝利したい。

#16 齋藤哲也選手

立ち上がりは、相手の早いプレッシャーから2失点してしまったが、第1ピリオド終わって、選手間で話しあって、第2ピリオド以降のいいホッケーにつなげることができた。初戦白星となったが、残り5試合も
それを重ねていけるように、チーム一丸となって、全部勝つつもりで臨みたい。

#91 齋藤毅選手

立ち上がりいい入りはできたが、2失点が響いた。その後、GK小野選手が好セーブをしてくれて、チームに勢いを持ってきてくれた。個人の2ゴールより、チームの勝利に貢献できたことが、嬉しい。また、
アニャンでは久しく勝てていなかった中での勝利と、ハルラ相手でもチーム一丸となって戦えば、勝てるというメッセージを残せたので、明日以降も気持ち切り替えて臨みたい。

#13 岩本和真選手

今シーズン初ゴールが決まって、ようやく開幕を迎えれたと感じている。開幕節では、何度もチャンスで外してしまっていたので、アウェイ初戦で決めたいという気持ちで、この2週間練習をしてきた。試合展開では、追いつかれそうになった中で、第3セットで、流れを相手に渡さなかったので、チームにとっても
いい得点となったと思う。明日以降にも、相手にダメージを与えることができたと思う。いい流れ
なので、明日も得点に絡むプレーを、セットでしていきたい。

#9 佐藤大翔選手

悪い流れではなかったが、連続失点してしまったが、第2ピリオドからしっかり自分達のホッケーが
できて、いい勝ち方ができた。今シーズン初ゴールのシーンは、2点差の状況で、チームとしてもまず
1点を返さなければというところだったので、ゴールでチームに勢いをもたらすことができてよかった。

フォトギャラリー

  • グッズ購入