試合日程・結果

2015-2016シーズン 試合日程

8月16日 プレシーズンゲーム

東北フリーブレイズ
HOME
4 TOTAL 3
H.C.栃木日光アイスバックス
AWAY
1 1P 1
3 2P 1
0 3P 1
得点 ①#10 ディレイゴ(#51)
②#21 ウォルトン(#23)
③#91 齋藤毅  (#16)

岩本裕司監督のコメント

昨日より、精度は上がっていた。失点の部分は、組織で崩されてというより、防げるミスを突かれた形になったので、意識を持って、修正して行かなければならない。得点に関しては、練習通り実践して取れた部分もあるので、今後につながると思う。後は、細かい部分で、コンビネーションの修正が必要である。来週のプレシーズンへ向け、パワープレー、キルプレーでの精度を上げていけるよう、日光で練習を重ねたい。

#16 齋藤哲也選手

立ち上がりの失点は、昨年と同じような展開にしてしまったが、早い時間帯で修正は掛けることができたのが手ごたえだった。失点後ズルズル攻め込まれず、ペースを相手に渡さなかったのは、評価することができる。開幕へ向け、コンディションを上げていきたい。

#91 齋藤毅選手

今日は、引いて守るというトラップの練習を兼ねて臨んだ。実践で、相手がいる中で行う事ができて、
手ごたえを感じている。コンディションは、まだまだだが、これからキレも出てくると思うので、
怪我なく順調にこれている。開幕は、3連勝して、勢いをつけれるように、限られた時間でひとつひとつのシステムや、課題を全員でクリアして行かなければならない。

#74 河合龍一選手

立ち上がり、自分達のラインで失点をしてしまい、リズムを掴めなかった。そこから、チームで盛り返して、いい流れを作ることができた。試合勘を養えるプレーがチームとしてできたことは、よかったと
思う。コンディションを上げていくと同時に、今日は、試合での動きや感覚など、勘の部分で戻ってきたところがあるので、残りのプレシーズンマッチで、万全の状態まで持っていきたい。開幕へ向け、
自分の体全部を捧げて、チームのために一生懸命がんばって、戦う姿をみせたい。

フォトギャラリー

  • グッズ購入