試合日程・結果

2016-2017シーズン 試合日程

10月23日 ハルラ(コヤン)

アニャンハルラ
HOME
3 TOTAL 1
H.C.栃木日光アイスバックス
AWAY
0 1P 1
2 2P 0
1 3P 0
得点 ①#2 ミッチェル(#51、9)

岩本裕司監督のコメント

今日も守る時間帯が長かったが、チームでしっかり守るべきところを守れていた。最後まで集中力も切れることなく、向かっていっていた。メンバーオーバーなどの反則が重なり、失点してしまったのは、もったいない試合であった。最低目標の4勝は達成することができたので、まずまずの遠征であったが、Dゾーンカバリッジがよくなったので、いい守りからいい攻めがこれからの試合で展開していく手ごたえを感じている。逆に、得点できるプレーヤーが出てきてほしい。次戦からは、昨シーズン苦しんだ王子、クレ
インズとの対戦になる。対等に戦えるチーム状態になってきていると感じているので、自信をもって、
挑んでいきたい。

#16 齋藤哲也選手

龍選手が頑張ってゴールを守っていたので、勝ちたかった。今日勝って、5勝1敗で遠征を終えたかったが、それができずで、残念である。この遠征中、勝ってはいるが、GKに頼ってしまっている部分が大き
いので、これからの試合では、GKを楽にできるように、プレーヤーが結果を出していけるようにしなければならない。

#11 ユン・ジマン選手

遠征最終戦で、勝って終わりたかったが、それができずで、悔しい。遠征中に、ゴールやアシストで、
ポイントを上げたかったが、それができなかったのは、残念だ。次戦からは、できるように積極的に攻撃していきたい。次戦へ向けて、この遠征で、よくなかった部分を監督・コーチのアドバイスをもらって、修正して臨みたい。

#1 龍翔太郎選手

いいDFと、FWのバックチェックのおかげで、2失点で抑えることができた。しかし、試合に勝つことが
目標だったので、悔しい結果となった。プロ初先発で、いい緊張感と集中で半々の状態で、いい形で臨むことができた。もう一歩成長して、今度はチームの勝利に貢献できるように、いつでも出れる準備をしたい。

フォトギャラリー

  • グッズ購入