試合日程・結果

2016-2017シーズン 試合日程

11月27日 サハリン(ユジノサハリンスク)

サハリン
HOME
1 TOTAL 3
H.C.栃木日光アイスバックス
AWAY
0 1P 0
0 2P 1
1 3P 2
得点 ①#10 ディレイゴ(#13、51)
②#13 岩本   (#9、2)
③#91 齋藤    (#16)

岩本裕司監督のコメント

今日はGK小野選手がよく頑張ってくれた。キルプレーも多くあったが、DF・FW全員が体を張って、守った勝利である。昨日も守りはいい形を出来ていたが、最終的なゴール前でのバトルで押し込まれていたので、もう一度FWも守りのサポートをするようにして臨んだ。明日は、今日のようにいい守りからいい攻めで、少ないチャンスをモノにして、必ず勝ちたい。

#13 岩本和真選手

まずは、勝って、連敗が止まってホッとしている。昨日は攻める時間が少なく、そこが1点しか取れなかった原因だと感じていて、いい守りから、しっかり攻めようとセット間で話をしていた。その中で、全員が勝ちたい気持ちが全面に出ていた。相手はスキルが高く、まずは守りの面でケアすることがたくさん
ある。今日は、そこを我慢して、攻撃へリズムをつなげていけた。明日も、60分間で勝って、日光に戻りたい。

#34 高橋淳一選手

上位5チームとの勝ち点差が徐々に離れてきている中で、少しでも上のスポットを争うためにも、今日は
どうしても勝ち点を取らなければならないと思って臨んだ。相手は攻撃力のあるチームなので、リバウンドが出た時は、叩かせないように注意をしていた。3日間で3試合とタフな日程だが、明日も体を張って
守りたい。明日勝って、イーブンにして、その先のプレーオフで当たる時に、バックスがやりにくいチームだと印象付けるためにも、勝って日光に戻りたい。

#91 齋藤毅選手

昨日はGK小野選手が頑張って抑えてくれていたのに、攻撃陣が応えられなくて、今日も1失点で抑えてくれた。バックスらしいホッケーができた。キルプレーでの出場時間が長いが、今シーズンは、自身の役割である。まずは、チームから与えられた役目をしっかりして、チームの勝利につながれば、最高である。この1勝で浮かれることなく、明日も少ない失点で抑えて、我慢のホッケーを続けて、勝ち越して日光へ
戻りたい。

#38 小野航平選手

勝ってよかった。昨日もチーム全体流れは悪くなかったので、大きく変えることはせずにいい流れのままプレーすることを心掛けた。守りの時間が多かったが、全員がディフェンスゾーンでバトルをしてくれて、シンプルにプレーすることができた。明日も自分のベストを尽くして、チームの勝利に貢献したい。

フォトギャラリー

  • グッズ購入