試合日程・結果

2014-2015シーズン 試合日程

1月24日 東北フリーブレイズ戦(八戸)

東北フリーブレイズ
HOME
5 TOTAL 1
H.C.栃木日光アイスバックス
AWAY
3 1P 0
1 2P 0
1 3P 1
得点 ①#48 上野(#5、34)

岩本監督のコメント

フィジカルの部分で負けていた。後、GKの差が出てしまった。また、PPを決め切れなかったのが、点差として出てしまったので、明日は修正したい。先に失点をしてしまい、焦りから攻撃陣もリズムが中々つかめずにいる。 GKを含めていい守りをしたい。

#16 齋藤哲也

東北とバックスとの差が出てしまった試合であった。簡単な失点、ペナルティーが多く、自分達で対応できなかったことを反省したい。立ち上がりに失点をしてから、試合中に何とか修正しようと、チームで話しあったが、立て直すことができず、苦しい展開になってしまった。失点を防ごうと、一生懸命になってはいるが、意識しすぎてオーバーワークになっているところで、逆にスペースを与えてしまっている。早急に改善しなければ、シーズン終わりまでずるずる引きずってしまうので、何回も何回も話しあって、変えていかなければならない。失点も多いが、得点も取れていない。一から自分達がどういうチームなのかという事を、見つめ直したい。僕達は、内容はどうであれ、勝つしか道は残されていないので、チーム一丸となって戦いたい。

#8 尾野貴之

この前の試合の反省を踏まえて臨んだ試合だったが、結果としては今の実力だと思う。久しぶりの試合だったので、改善しないといけないこともあるが、自分の中ではまだまだやれる自信もあり、アシスタントキャプテンという立場でも、自分のプレーをすることでチームに貢献したい。

#48 上野拓紀

自分達のホッケーが全く出来ずに試合が終わってしまった。逆に相手は自分達のホッケーをして、結果としてなったしまった。自身のゴールは、試合展開で1点を返すのがやっとだったというのが、正直な感想です。ミーティングで話しあいをしているが、同じミスを繰り返すだけではなく、氷上では結果をださなければならない。明日は連敗を必ず止めなければならない。いい形で勝って、日光に戻りたい。

詳しくは、アジアリーグHPをご覧下さい。

フォトギャラリー

  • グッズ購入