試合日程・結果

2014-2015シーズン 試合日程

1月25日 東北フリーブレイズ戦(八戸)

東北フリーブレイズ
HOME
6 TOTAL 2
H.C.栃木日光アイスバックス
AWAY
1 1P 1
3 2P 0
2 3P 1
得点 ①#88 寺尾(#13、7)
②#51 ボンク(#7、23)

岩本監督のコメント

第1ピリオドはいいスタートが切れたが、第2ピリオドで全てのゾーンで1対1のバトルで負けてしまったのが敗因であった。次戦はホームでの試合なので、もう一度コンディションを調整して、しっかり準備をしたい。

#16 齋藤哲也

何も修正することができず、情けない試合をしてしまい、3連敗となってしまった。今日のような試合をしていては、システム的なことより、個人個人の意識の部分を立て直して、練習して一から出直さなければならない。シーズンはまだ終わっていないので、結果を氷上で出さなければならないので、次戦へ向けて準備をしたい。

#51 デイビッド ボンク

ここ何試合か自分もゴールを決めることができずに、チームも停滞してしまった。また、今日試合も負けてしまったので、残念な気持ちでいる。今は自分のプレーも、チームのプレーでも満足きていないので、今何かを大きく変えたり、修正する必要がある。毎試合ハードワークできるように、チーム全体がならなければならない。週末はホームに戻って、間近に迫った王子戦に向けて調子を上げて、チームに貢献したい。

#88 寺尾勇利

チームも2連敗していたので、当初の予定より早く復帰をして、チームの流れを変えたかった。久々に試合に出場して、プレーすることができて嬉しいが、勝ちにつながらなかったので、悔しいし、それが今の実力だと痛感した。出るからには、怪我は関係なく、結果をださなければならない。先制点を奪いたかったが、同点に追いつくゴールになって、よかった。リハビリ中に、冷静にチームを見ることができ、試合に出る時のイメージも持っていた。まだプレーオフを諦めないで、次戦のホームへ臨みたい。青森まで多くのファンの方が来てくれて、声援は心強かった。

#1 龍翔太郎

途中からの出場で、準備不足な部分があり、パックをうまく処理することができなかった部分があった。ここ何ヶ月かいい練習もできていたので、いい感覚を持ってプレーできた。これからも、自分のできるプレーをして、チームへ貢献していきたい。

詳しくは、アジアリーグHPをご覧下さい。

フォトギャラリー

  • グッズ購入