レディース活動日記

レディース活動日記
2021年03月28日 更新

第1回女子アイスホッケー交流戦in日光 2日目結果

3月28日(日)で行われた「第1回女子アイスホッケー交流戦in日光」の
2日目の結果と試合後の選手コメントになります。

【第3試合 vs レディースラビッツ 5 - 2 勝利】

G①#11 小野 愛奈 (#14 上野 りえ)
G②#14 上野 りえ (#11 小野 愛奈)
G③ #14 上野 りえ
G④ #25   西山ゆりか (#14 上野 りえ、#11 小野 愛奈)
G⑤#14 上野 りえ (#55 大見 優音)

GK:#33 高橋 璃音







 

#25 西山 ゆりか
「大会2日目で疲れが残っていたり、反則が多かったりで、初日よりも苦しい試合でしたが、体の大きい選手相手にみんな力強く戦うことができ、勝つことができました。
また、わたし自身は今までよりもシュートチャンスが増えていることを感じ、成長できた試合になったと思います。今回の経験を今後のプレーに活かしていきます。
コロナの影響で多くの大会が中止となる中、この大会の開催にご尽力いただきました皆様に感謝申し上げます。」



#2 阿久津 夢
「今大会のレディースラビッツ戦では、練習での成果を最大限に発揮し、いい形で勝つことができてとても良かったです。私自身も自分らしくプレーでき今後の課題もみつけられ、とてもいい経験になりました。今期最後の大会で、優勝できたことは自分たちにとって、とても大きな自信になりました。
そして、このような状況のなか、大会に出場できる有り難さを改めて感じました。主催してくださった方々や、たくさんサポートしてくださった皆さん、本当にありがとうございました。今期の大会はこれで最後となりますが、来期も精一杯頑張るので引き続き応援よろしくお願いします。」



 

 

【第4試合 vs 埼玉氷球ガールズ 1 - 1 同点】

G①#47 関 保奈美 (#58 墨谷 杏奈)

#86 風間 結理







#47 関 保奈美
「埼玉の選手は大きい選手が多くて少し怖がって逃げてしまうプレーがあったのですが、みんな最後まで足を止めずに諦めないでプレー出来た事が優勝に繋がったと思います。一緒に戦ってくれたチームメイト、このような大会を開いてくれた連盟の方々、監督、コーチ、遠い所から試合に来てくれたレディースラビッツ、埼玉氷球ガールズの皆さん、そして応援してくれたお父さん、お母さんに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました」



#86 風間 結理
「今日は、結構良いセーブできたので、自分では納得のいく試合ができました。チームメイトのみなと声をかけあって協力してプレー出来ました。今シーズン最後の試合が頑張ることがてきて良かったです。来シーズンも頑張るので応援よろしくお願い致します」



 

最終順位

1位 H.C日光アイスバックスレディース(栃木)
2位 埼玉氷球ガールズ(埼玉)
3位 レディースラビッツ(宮城)

 

<大会総括>

濱田監督
「今年度は新型コロナウィルス感染症の影響で、大会の中止や参加自粛などで試合が出来ない状況が続いていましたが、栃木県、埼玉県及び宮城県の各アイスホッケー連盟のご協力を頂き、年度最後に交流戦を開催する事が出来ました。
本当にご協力有り難う御座いました。
試合結果はレディースラビッツに6―0、5―2で連勝、埼玉氷球ガールズには5―4、1―1と勝ち越し、3勝1分けと最高の結果で終える事ができました。
どの試合も難しい試合でしたが、選手達が持てる力を存分に発揮し練習の成果を出し切った結果だと思います。2日間お疲れ様でした。そしておめでとう。
これから、長いオフシーズンに入りますが個々に目標を持ち有意義なものにして下さい。
最後に、この大会開催の為にご尽力して下さいました関係者及び保護者の皆様、本当に有り難う御座いました。また来シーズンも開催できるように頑張りますので、今後もご協力ご支援、宜しくお願いします。」



#16高橋 結衣子キャプテン
「今シーズン最後の氷上が大会でした。
全4試合、今までにないくらいチーム全体が一丸となって戦えたと思います。勝ちたいという気持ちが全員最後まできれることがなかったので、1試合も負けることなく好成績で大会を終えることができたと思います。2年前、全日本予選で負けた埼玉にも一勝一引き分けと、着実と実力が向上しているなと感じました。日頃練習で言われていた、「ミスをした後のカバー」「FWはバックチェックをサボらない」などが一人一人ができていたり、泥臭くゴール前のリバウンドをたたいてゴールしたりと、練習量の少ない中技術面でも精神面でも成長を見せれたと思います。まだまだ改善しなければならない点もありますが、とりあえずこの大会はみんな頑張っていたと思います。キャプテンとして今シーズンあまりサポートはできなかったのですが、最後いい終わり方ができてとても嬉しかったです。頼りないキャプテンでしたがついてきてくれたチームメイトに感謝したいです。大会を実施するにあたって、全力を尽くしてくださったコーチ陣、保護者の皆様にもとても感謝しています。
まだまだレディースは成長できると思うので、これからも応援よろしくお願いします。今シーズン、お疲れ様でした。」



 

 

埼玉氷球ガールズ、レディースラビッツの皆さんたくさんの交流ありがとうございました






 

今シーズンもたくさんの応援ありがとうございました
多くの皆様に感謝致します

選手・スタッフ一同
  • 日光アイスバックスレディース紹介ページ
  • レディース活動日記