イベント

イベント 2018年10月02日 更新

9月29日 「SlapFreaket × 横浜銀行アイスアリーナ アイスホッケー大運動会 2018」に参加

H.C.栃木日光アイスバックスは、9月29日(土)横浜銀行アイスアリーナで開催された
「SlapFreaket × 横浜銀行アイスアリーナ アイスホッケー大運動会 2018」に
チームから齋藤哲也選手、福藤豊選手、古橋真来選手、スタッフの衣笠伸正が参加しました。




今回のイベントは小学高低学年のクラスと小学校高学年から中学生までのクラスと
2クラス氷上練習を行いました。

氷上練習では、アイスバックスが重要視するスケーティング練習やパス練習を多く
取り入れた、技術を磨く練習をはじめ、ゲーム形式の練習もありなながら楽しめる
内容を実施いたしました。


また、午後には数名の参加選手を対象にエキシビジョンマッチを行い、プロ選手と
試合を行うことで、本物の技術をお見せしながら未来のホッケー選手達と白熱した
試合を繰り広げました。

参加者やご観戦頂いた皆様からも凄く楽しめました、嬉しいお声をかけて頂き
選手達にとっても有意義な時間となりました。


H.C.栃木日光アイスバックスでは、子供達との交流を大切にさせて頂いております。
今後もこのような取り組みを通じてアイスホッケーの輪を繋げていきたいと思います。
今回お世話になりました。Slap Freaket様、横浜銀行アイスアリーナ様、神奈川県
アイスホッケー連盟の皆様にはこの場を借りて感謝申し上げます。
これからも多くの皆様と共に日本でのアイスホッケーの普及発展に勤めて参ります。