ハピトチ

ハピトチ 2018年12月07日 更新

12月3日 足利中央特別支援学校を訪問

12月3日(月)栃木県立足利中央特別支援学校をスタッフの飯村喜則、衣笠伸正が訪問し、
「ハピトチ」(アイスバックスが実施する地域密着活動)の活動を行いました。

中学・高校生約50名の生徒さんを対象にユニホックをして、交流を持ちました。

飯村、衣笠共に生徒さんに交ざり試合や練習を行い汗を流し、笑顔で素晴らしい時間を
過ごすことが出来ました。

また、後半には12月下旬にユニホック栃木県大会を控えたユニホック部の中学生の生徒さんとも
試合を行ない、大会への対策や心構えのお話もさせていただきました。

足利中央特別支援学校の中学・高校生の皆さん、素敵な笑顔と時間を頂きまして
ありがとうございました。