チーム

チーム 2019年01月25日 更新

アルテョーム・ドロフェーブ選手 退団へ

H.C.栃木日光アイスバックスは、2018-2019シーズンのチーム体制について、
アルテョーム・ドロフェーブ選手が契約期間満了により退団することに
なりましたのでお知らせいたします。

アルテョーム・ドロフェーブ選手は2018年10月30日に来日しチームへ合流、
同年12月末にレギュラーリーグ終了までの契約延長を行いました。
ここまでレギュラーリーグは17試合に出場し1ゴール1アシストを記録しています。
レギュラーリーグ1月27日(日)クレインズ戦がアイスバックスとして最後の出場試合と
なります。
なおドロフェーブ選手は2月23日の2018-2019シーズンファン感謝デーには参加しません。
アルテョームドロフェーブ選手のプロフィールに関してましては、以下ご参照ください。

Artyom Dorofeyev(アルテョーム・ドロフェーブ)


■背番号:  55
■ポジション:DF
■生年月日: 1992年6月20日
■身長/体重:189cm/90kg
■経歴:   マイティッシュチンスキ アトランティ(MHL)→アトランティー ミチシキ(MHL)→
       クリスタル エレクツロッサル(Russia3)→アトランティー ミチシキ(MHL)→
       ビューレン ボロナス(VHL)→アトランティー ミチシキ(MHL)→ディソ
       ペンサ(VHL)→アーラン コーシャタウウ(Kazakhstan)→アーラン コーシャ
       タウウ(Kazakhstan)→クーラジャー ペトロパボロス(Kazakhstan)→
       HKタンバウ(Russia3)

アルテョーム・ドロフェーブ選手のコメント

 シーズン終了でチームを離れることになり寂しい気持ちです。ようやく日光での生活にも
 慣れてきて、チームメイトやファンが親切にしてくれてこの3ヶ月で日本、日光が
 好きになりました。チームとしてプレーオフに進出し1試合でも多くチームメイトと
 戦いたかったです。
 アジアリーグはレベルが非常に高いしスケートもうまいと感じました。アイスバックスは
 とてもいいチームなので将来必ずアジアで王者になれると確信しています。
 残り2試合が最後の試合となりますが、必ず勝って終わりたいと思っています。
 チームはファンと心でつながっているので、一緒に最後までこのチームの一員として
 戦う姿を見せたいです。是非応援よろしくお願いします。