チーム

チーム 2019年02月13日 更新

2月13日 鹿沼税務署による「e-Tax申告」模擬体験会開催

2月13日(水)鹿沼税務署による、「e-Tax申告」模擬体験会が開催され
「e-Tax(国税電子申告・納税システム)」の説明、また期間中は、自宅で
24時間申告可能などのメリット、そして実際の利用方法を学びました。

2月18日(月)より全国の税務署で「平成30年分所得税及び復興特別所得税の
確定申告書」の受付が始まるのを前に鹿沼税務署と大嶋 一生日光市長、
そしてアイスバックスの選手がタッグを組んで「e-Tax」での確定申告書の作成を
PRしました。

今回は大嶋 一生日光市長と一緒にチームからは坂田 駿選手、田中 健太郎選手が
参加しました。

坂田選手、田中選手が職員の方の説明に耳を傾けながら操作し、実際にe-Taxを
使用して確定申告作成の模擬体験をしました。


今回の模擬体験会だけではなく、鹿沼税務署では昨年11月17日(土)霧降アイス
アリーナで行われたイーグルス戦前には、感謝状を頂くなどe-Tax利用推進活動を
積極的に行っています。