チーム

チーム 2019年08月05日 更新

2019-2020シーズン 新ユニフォームデザイン決定

H.C.栃木日光アイスバックスは、8月31日(土)よりスタートする、アジアリーグ
アイスホッケー2019-2020シーズン、選手着用の新ユニフォームのデザインが
決定しましたのでお知らせいたします。

今シーズンのユニフォームも株式会社ビームスのデザイナー水尾旅人様にデザインを
手掛けて頂きました。
ユニフォームのベースデザインは、アイスバックスの創設シーズンのユニフォームを
モチーフとし、「21年目の挑戦」。クラブの初志と共に戦うことを表現しています。
また栄光の象徴色であるゴールドのラインをアクセントで配し、華やかさと
その先にある勝利を演出したデザインです。

新デザインのユニフォームはアウェイでは8月31日(土)ひがし北海道クレインズ戦、
ホームでは9月21日(土)サハリン戦にて着用をして、シーズンを戦います。

なお、8月18日(土)日光霧降アイスアリーナで開催される、「H.C.栃木日光
アイスバックス vs ユクリット アイスマッチフェスfeat.YOSHIMOTO 〜氷が溶けるほど
熱くなれ!〜」では開催を記念した別デザインのユニフォームを着用予定です。
ユニフォームデザインは後日改めて発表致します。

2019-2020シーズンの新ユニフォームデザインの詳細は下記の通りです。

2019-2020シーズン ホームユニフォーム



2019-2020シーズン アウェイユニフォーム



2019-2020シーズン サードユニフォーム