スクール

スクール 2014年12月26日 更新

アイスバックスジュニア ロゴを決定

H.C.栃木日光アイスバックスは、アイスバックスジュニアのロゴが決定しましたので、発表を致します。
2000年より本格的に始動したアイスバックスジュニアは、「世界に羽ばたく選手を輩出する」ことや
「一貫した指導体制」を目指し子供達がアイスバックストップチームを目指し、夢を持てる環境づくりを
していくことなどを目的にスタートしました。
2011年には首都圏でのアイスバックスジュニアもスタートし、これまでに日光のジュニアと併せて多くのスクール生を輩出してきました。そして今シーズンのトップチームには、スクールに参加した地元出身の選手の寺尾勇利と大津夕聖の2名が入団し霧降アイスアリーナは大きな盛り上がりを見せ、彼らを目指す子供達が増えてきています。
更に今シーズン、弊社が掲げた今後の大きなミッションのひとつに「選手育成」があります。
海外チームとの事業提携することやジュニア育成に力を入れていくというコンセプトの基、ジュニアスタート時の目的に今後さらに近ずいていけるような環境を整えて行こうと考えています。
そうしたコンセプトの基、新たに迎えるアイスバックスジュニアの今シーズン、下部組織としての役割を更に明確にしていくことを目的にジュニアのロゴを作成しました。
今後のアイスバックスジュニアの活動にはこちらのロゴを使用して行きます。

IBjr

【デザイン詳細】
■デザイン
 BEAMS
■デザイナー
 水尾旅人
■コンセプト
 「勝利にこだわる燃えあげる闘争心をバックスカラーのオレンジでジュニアを表現しました。」