ハピトチ

ハピトチ 2014年12月19日 更新

12月10・12日 特別支援学校交流会を実施

2014年12月10日(水)、12日(金)の2日間、株式会社日東コーン・アルム様、シーデーピージャパン株式会社様のご協力により、栃木県立那須特別支援学校、栃木県立南那須特別支援学校と交流会を行いました。
SONY DSC


各日、栃木県内2施設に選手が訪れ、2施設の子供達にクリスマスケーキをプレゼントし、ユニホックを
通して、交流をはかりました。
SONY DSC
SONY DSC

日光アイスバックスでは、日頃より「地域密着」を活動理念の一つとして掲げており、チームと地域の皆様、
チームとファンの皆様の距離が近くになり「おらがチーム」となれるように様々な地域密着活動に取り組んで
いきます。
この活動の一環として “子供達に元気と笑顔を” この言葉を活動の軸とし、今後も継続的に活動していく予定です。
SONY DSC

■開催日時:
 12月10日(水) 
【栃木県立那須特別支援学校】  
 #48 上野拓紀選手 #23 鈴木雄大選手 #13 岩本和真選手 村井忠寛(営業) 福田淳(行政/地域)
 12月12日(金) 
【栃木県立南那須特別支援学校】 
 #34 高橋淳一選手 #17 飯村喜則選手 #12 今野充彬選手 村井忠寛(営業) 福田淳(行政/地域)

■協力:株式会社 日東コーン・アルム、シーデーピージャパン株式会社

栃木県立那須特別支援学校、栃木県立南那須特別支援学校の生徒の皆さん、素敵な笑顔・時間を頂きまして、
ありがとうございました。
皆さんの笑顔が、アイスバックスの”宝”となり、力となります。