ハピトチ

ハピトチ 2020年02月05日 更新

2月5日 日光市立野口小学校を訪問

2月5日(水)日光市立野口小学校に同校卒業生でもある渡邉亮秀選手が訪問し、
「ハピトチ」活動の講演を行いました。
児童数の減少などの理由から、今年の3月で廃校が決まっている野口小学校での
最後の「ハピトチ」活動となりました。


渡邉選手自身も通っていた校舎で、当時の思い出や経験、アイスホッケーとの
出会いなどを話しました。その中で、失敗や挫折を経験しながらも努力する
大切さ、あきらめない気持ちを生徒さんたちも真剣に聞いていました。



最後にはレクレーションをして交流をはかりました。



また、渡邉選手から全校生徒21名を2月14日(金)東北フリーブレイズ戦へ
ご招待することになりました。


日光市立野口小学校の皆さん、素敵な笑顔・時間を頂きまして
ありがとうございました。