チーム

チーム 2020年05月29日 更新

秋本 デニス選手入団

H.C.栃木日光アイスバックスは、2020-2021シーズンのチーム体制について、
秋本デニス選手(DF、背番号20)の獲得が決定いたしましたのでお知らせいたします。

秋本選手はロシア・ハバロフスク出身で、小中学校をロシアで過ごし15歳の時に
高校進学を契機に来日し、埼玉栄高校へ入学。卒業後は東洋大学に進学し、在学中の
2013-2014シーズンより日本製紙クレインズに入団。アジアリーグデビュー。
2016-2017シーズンはドイツ3部でプレー、2017-2018シーズンは日本製紙クレインズに
一度復帰するも、2018-2019~2019-2020シーズンはいずれもポーランド1部リーグで
プレーをしていました。

アジアリーグ在籍通算4シーズンに加え、海外でのプレー経験、ディフェンス力と
シュート力でチームへの貢献が期待されます。

秋本選手のプロフィールに関してましては、以下ご参照ください。

秋本 デニス (アキモト デニス)

 
 背番号:  20
 ポジション:DF
 生年月日: 1991年8月20日
 身長/体重:181cm/93kg
 経歴:   埼玉栄高校→東洋大学→日本製紙クレインズ→
       ティメンドルファシュトラント(ドイツ)→日本製紙クレインズ→
       ザグウェンビェ・ソスノヴィエツ(ポーランド)→GKSティヒ(ポーランド)
 代表歴:  世界選手権 日本代表 1回

秋本選手のコメント

 ファンの皆様2020-2021シーズンよりアジアリーグに復帰します。
 H.C.栃木日光アイスバックスに入団出来たこと、とても嬉しいと思います。
 海外リーグでの経験を活かし、チームの勝利にこだわり、貢献していきたいと
 思っています。
 開幕戦がいつもより遅れてしまう可能性がありますが、初戦から万全の状態で
 スタートきれるように、すでにトレーニングに取り組んでいます。
 ファンの皆様にお会い出来る日を楽しみにしてます。
 これからバックスの一員としてどうぞよろしくお願い申し上げます。