チーム

チーム 2020年08月03日 更新

8月3日 チーム始動

本日よりチーム全体練習がスタートしました。
契約発表を行った計21名に加え、日光明峰高校の強化指定選手
駒田時亜選手、田村壱桜選手が参加しました。


練習前に、新加入選手・スタッフの紹介、そして、土田英二チームディレクターより、
「世の中がコロナの影響を受けて大変な時期だが、応援して下さるファン、
スポンサーの方がいる。そういった方々の応援にこたえるように大事なシーズンになる。
ここから力を合わせていいシーズンにしよう。」と話しをしました。

また藤澤アシスタントコーチより「ここ数年あと一歩の所で悔しい思いをしている。
そうならないためにも今日からステップアップしていかないといけない。もう一歩上に
いけるように全員でやっていこう。」と話しがありました。

初日は体力測定として1時間30分程行いました。


ここから8月24日の氷上練習初日にいいスタートを切れるように、
明日からもトレーニングを行っていきます。


全体練習の様子は8月3日NHK宇都宮「とちぎ630」スポーツコーナー、
とちぎテレビ「ナイトニュース9」にて放送されます。
是非ご覧下さい。

初日を終えてのコメント

佐藤大翔選手

 今日皆と顔を合わせて練習ができてよかった。いつ試合がきてもいいように
 準備は続けて、決まった時にはそこに向けて調整していきたい。
 強化指定選手との初日で、早くチームに解け込んでもらって、いい経験になると思うので、
 一緒に頑張っていきたい。
 近年プレーオフ進出ができなかったので、今シーズンはファンの皆さんが
 喜ぶ試合をしたい。

駒田時亜選手

 プロの選手の間近で見ると自分の足りていない部分が分かって刺激になりました。
 自分の夢でもあるアイスバックスと一緒に練習ができ光栄です。

田村壱桜選手

 プロの選手と一緒に練習ができることはとても光栄です。初日からたくさん学ぶことが
 多くありました。ホッケーを始めるキッカケが福藤選手で、小さい頃からの憧れです。
 これからとても楽しみです。たくさんの選手から学んで、もっとうまくなれるように
 したいです。この経験を明峰高校でも反映できるようにしたいです。