チーム

チーム 2020年08月20日 更新

ジャパンカップ2020開催&試合日程決定

本日(2020年8月20日)、アジアリーグアイスホッケージャパンオフィスより
「ジャパンカップ2020」の開催と試合日程の発表がありましたのでお知らせいたします。 

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、アジアリーグ2020-2021シーズンを
2021年1月以降の開幕を目指し準備を進めているアジアリーグですが、
年内は国をまたがない日本国内5チームによる「ジャパンカップ2020」を
開催することになりました。

アイスバックスの初戦は、2020年10月10日(土)、ひがし北海道クレインズ戦で
アウェイスタート(会場:ひがし北海道クレインズアイスアリーナ)となり、
日光でのホーム初戦は10月24日(土)東北フリーブレイズ戦となります。

国内チームによる全40試合が開催され、アイスバックスは全16試合、
その内、日光開催ゲームは8試合(全て土日開催8試合)となりました。

ジャパンカップ2020は、4回戦総当たりでリーグ戦を行い、勝率により順位を決定します。
アジアリーグより発表されたアジアリーグアイスホッケージャパンカップ2020の概要及び
アイスバックスの試合日程は以下のとおりです。

アジアリーグアイスホッケー ジャパンカップ2020概要

 参加チーム:H.C.栃木日光アイスバックス、ひがし北海道クレインズ、王子イーグルス、
       東北フリーブレイズ、横浜GRITS(新)
 期間   :2020年10月10日(土)~2020年12月27日(日) 
 試合方式 :ホーム&アウェー方式で4回戦総当たりの計40試合(1チーム16試合)
 順位の決定:勝率により順位を決定する
 ※アジアリーグ公式HP:http://www.alhockey.jp/
 

アイスバックス試合日程