チーム

チーム 2021年04月02日 更新

アリペッカ・シッキネンHC退任のお知らせ

H.C.栃木日光アイスバックスはアリペッカ・シッキネンHCが今季限りで退任することとなりましたのでお知らせいたします。

シッキネンHCは2017年から4シーズンチームの指揮をとり、2019-2020シーズンには全日本選手権優勝の成績を挙げました。今までアイスバックスになかった世界基準のアイスホッケーのトレンドを取り入れ、チームの成長に尽力いただきました。

■ARI-PEKKA SIEKKINEN(アリペッカ ・シッキネン )


■生年月日:   1965年1月12日生まれ ユヴァスキャラ フィンランド
■選手経歴:   JYP HT(Liiga)→Västerås IK(SHL)→Kiekko-Espoo(Liiga)→
Blues(Liiga)→JYP(Liiga)→Hannover Scorpions(DEL)→HC Bolzano(Italy)
■過去の主な実績:世界選手権 フィンランド代表 1回
■指導経歴:
2002~2005  JYP U20 アシスタントコーチ
2005―2006  JYP U20 アシスタントコーチ/JYP    アシスタントコーチ
2006~2011  JYP    アシスタントコーチ
2011―2012  KalPa   アシスタントコーチ
2012―2017  JYP    アシスタントコーチ
2017〜2020  H.C.栃木日光アイスバックス  ヘッドコーチ

■アイスバックスでの戦績
アジアリーグ 2017-2018シーズン:14勝14敗(4位/8チーム) プレーオフ1stラウンド敗退最終5位
第85回全日本選手権:4位
アジアリーグ2018-2019シーズン:13勝21敗(7位/8チーム)
第86回全日本選手権:準優勝
アジアリーグ2019-2020シーズン:15勝21敗(6位/7チーム)
第87回全日本選手権:優勝
ジャパンカップ2020-2021シーズン:12勝10敗(2位/5チーム)
第88回全日本選手権:4位



■アリペッカ・シッキネン ヘッドコーチコメント:
「まず初めにこの4年間本当にチームの関係者やファンの皆様、スポンサー企業の皆様によくして頂いて感謝しております。どういったポジションの方でも皆が一緒にチームの成功の為に同じ方向を向いて取り組めた事が、本当に楽しい時間でした。どんな事があってもポジティブに考えて活動することで、周りの人にエネルギーを与え合うことができたし、互いに尊重してアイスバックスの強化を遂行できた。私はチームを去りますが、今後もアイスバックスファミリーとしてパッションを持って正直に取り組んで欲しいと思っています。常に情熱を持って取り組めばどんな状況も乗り越えられると信じています。チームを去ることはとても悲しいですが、現在のコロナの状況を考えると私だけでは無く世界各国で同じような事が起きているので、理解をしております。今後もアイスバックスの発展を願っています。
本当にたくさんの皆さんとの時間が恋しいですが、別れの言葉とさせて頂きます。ありがとう」



 

なお、後任のHCにつきましては決まり次第お知らせいたします。