チーム

チーム 2021年04月09日 更新

4月8日 福田富一栃木県知事へシーズン終了の報告

H.C.栃木日光アイスバックスは、4月8日に、福田富一 栃木県知事を表敬訪問し、
アジアリーグアイスホッケー2020-2021シーズン終了の報告をしました。



チームからセルジオ越後シニアディレクター、土田英二チームディレクター、佐藤大翔 選手、古橋真来 選手が参加しシーズンを通した支援へ感謝の意を伝えました。



福田知事からは「コロナウイルスの影響と霧降アリーナの改修工事で難しいシーズンになったと思いますが県民に勇気を与えていただきありがとうございます。来シーズンは綺麗になった霧降で大暴れしてください!」と労いの言葉を頂きました。

セルジオ越後シニアディレクターからは「コロナで思うようなシーズンにはなりませんでしたが、無事に終わってほっとしています。また、来シーズンはまた霧降で戦えることが楽しみです。」と話しました。