試合

試合 2022年09月13日 更新

女子アイスホッケー交流戦 開催のお知らせ

女子アイスホッケー交流戦 開催のお知らせ
H.C.栃木日光アイスバックスは、2022年9月日17(土)~2023年2月26日(日)の期間、日光霧降アイスアリーナにて「女子アイスホッケー交流戦」を開催することになりましたのでお知らせ致します。

この交流戦は、アイスバックスが地域クラブの責任として女子アイスホッケーの育成活動を進める中、未来の日本のアイスホッケー界の発展を考える交流戦として今シーズンより開始しいたします。
正式な大会としてでは無く、各チームの参加状況を把握や検討する段階と考え、多くの交流戦を組んで行きたいと考えております。将来的には、この交流戦をきっかけに「スマイルBリーグ」のようなセカンドリーグに育って行くきっかけになればと考えております。 このアクションを機に広く女子アイスホッケーに興味を持っていただき、選手達が長期にわたって活躍をする大会になることを望んでいます。そして、いつかこのプログラムから未来のスマイルジャパンの選手が生まれていくことを願っております。
交流戦の詳細については以下となります。

女子アイスホッケー交流戦 公式HP
下記のHPにて、大会の目的や結果、順位なども随時更新予定です。
https://sites.google.com/view/womensicehockeyleague/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0?authuser=0

 

■詳細
【大会名称】  女子アイスホッケー交流戦
1.主催:   H.C.栃木日光アイスバックス
2.協力:             各参加チーム
3.会場:   栃木県立日光霧降アイスアリーナ(メイン会場)
※細尾ドームリンク、風越公園アイスアリーナ、磐梯熱海、FLAT HACHINOHE(別途集結戦実施をする候補地 未定)
4.開催期間:  2022 年 9 月〜2023年3月  (7ヶ月間)
【試合方法】    9チームによる交流戦  年間31試合を予定(今後試合日程の追加や変更の可能性あり)
※2022-2023シーズンは開催に向けた準備シーズンとして、各チームが実際にどの程度参加可能なのかにより参加試合数
を決めている為各チームによる試合数にばらつきあり
メイン参加チームを関東6チームとしてエリア外のチームはスポット参加としております。

【試合ルール】  ・練習時間5分 ・ 競技時間は各ピリオドロス込み 25 分、インターバル 5 分
・原則チーム所属のメンバーの参加とするが、チーム事情により選手が揃わない場合において、日
本アイスホッケ ー連盟の登録が対象のチームになくても、チームユニフォームを着用する事で所  属団体の同地域 の中、高生等ビ ジター選手の参加を認める。
・上記も加味してヘルメット、パンツの色は揃っていなくても問題なしとする。
・勝敗の決着:第3ピリオド終了時点で同点の場合は引き分けとし延長戦は行わない。
・ 全試合に資格のあるレフリーやラインズマンを用意することは難しいので、各チームで協力をし
て実施 ・オフィシャルについても参加チームやご父兄の協力のもと試合を運営
・試合数にばらつきがあるので、勝率にて順位を決定する

■.参加チーム
「関東チーム」
・H.C. 日光アイスバックスレディース(栃木)
・Tweedia Crest(東京)
・日本体育大学女子アイスホッケー部(東京)
・ハセガワウィッチーズ(神奈川)
・昭和大学ブルーウィンズ(神奈川)
・埼玉氷球ガールズ(埼玉)
「スポット参加チーム」
・軽井沢フェアリーズ(長野)
・クリスタルブレイズ(青森)
・中日アイスホッケークラブ(愛知)
※参加チームは今後追加になる可能性もあります。



過去のお知らせ

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年