ハピトチ

ハピトチ 2015年07月06日 更新

7月4日 歯ッピー健口フェスタでスタッフが講演

7月4日(土)歯磨きの大切さなど歯と口の健康を呼びかけるイベント「歯ッピー健口フェスタ」に
スタッフの福田淳(行政/地域担当)が参加し、「ハピトチ」の活動を行いました。
IMGA0929HP

89名の訪れた方々へマウスピースの大切さについて話しをしました。
IMGA0931HP
            (2015年度ハピトチ活動実績、2校訪問、計222名)

日光市は全国でも珍しい市民が歯や口の中の健康づくりに取り組むことを推進する
条例を制定している。会場では歯医者の仕事体験できるコーナーなどもあり、
多くの方が来場していました。

今回の活動は、アイスバックスの地域密着活動『ハピトチ』の一環となります。
「ハピトチ」の活動は、「地域密着」を活動理念の一つとして掲げており、
チームと地域の皆様、ファンの皆様との距離を縮め「おらがチーム」となれるよう、
様々な地域密着活動に取り組んでおります。

また、各種学校訪問による青少年健全育成や、地域交流を始めとした様々な活動を通じて、
アイスホッケーの普及・育成や地域振興に貢献し、スポーツ文化を守り、育て、未来へ継承
していくことを目的に活動しております。