メディア

メディア 2015年07月06日 更新

2015-2016シーズン新体制発表

H.C.栃木日光アイスバックスは、記者会見にて2015-2016シーズンの新体制を発表し、
チームの主将には齋藤哲也選手、副主将には岩本和真選手、佐藤大翔選手が就任しましたので、
お知らせ致します。
会見では、岩本監督より、チームスローガンが発表され、「Hard Work Everyday & Team Together & Conect 日本一ハードワークし、心と気持ちを一つにし、プレーも気持ちも次に繋げる集団」に
決定しました。
また、新入団の伊藤剛史選手、新加入の春名真仁選手も参加し、意気込みを語りました。
会見の模様は、近日Youtube「バックスTV」にて公開予定です。
是非、お楽しみにして下さい。
IMGA0041HP

チームスローガン
「Hard Work Everyday & Team Together & Conect
 日本一ハードワークし、心と気持ちを一つにし、プレーも気持ちも次に繋げる集団」

IMGA0054HP
齋藤哲也主将コメント:
「主にやることに変わりはない。去年同様、全日本選手権連覇、プレーオフ進出を目指して、
 最後まで一生懸命戦う姿勢を見せたい。新しいスローガンのチームを目指して、若い副主将と
 共にチームを引っ張っていい方向に導きたい。」

岩本和真副主将コメント:
「今年から、副主将に就任しました。若い選手が多いので、まとめ役になって、底上げにつなげたい。
 入団以来齋藤主将と過ごす時間も多く、色々なことを学ぶことができた。目標は、全日本選手権連覇と、
 アジアリーグ制覇です。そのためにも、全力で主将をサポートして、チームに貢献したい。」

佐藤大翔副主将コメント:
「2年目で大役を任されることになりましたが、まだまだ勉強しないといけないことも多くあるので、
 言葉では引っ張ることは難しいけれど、早く自分なりのリーダーシップを見つけて、チームをまとめ、
 貢献できるようになりたい。」

IMGA0055HP
春名真仁選手コメント:
「10シーズンぶりに日光に戻ってきて、今シーズンもアイスホッケーができることを、幸せに思う。
 霧降の応援を受けて、プレーできるのを、今から楽しみにしている。キャリアは長いので、経験を
 チームに伝えて、勝利に貢献したい。」

伊藤剛史選手コメント:
「早くチームに馴染んで、先輩に追いつき、チームの一員としてリーグ優勝に貢献できるように頑張ります。
 体は小さいですが、状況判断やパスを特徴としています。あと、ガッツのあるプレーに注目してほしい。」

IMGA0066HP