チーム

チーム 2016年03月24日 更新

カン ユンソク選手退団へ

H.C.栃木日光アイスバックスは、契約満了により、カン ユンソク選手(FW、背番号72)の退団が
決定しましたので、お知らせ致します。
ユンソク選手は延世大学を卒業後、所属先を探し、日光アイスバックスのトライアウトを受け、
2015-2016シーズンより入団。
各世代での代表経験があり、スケート技術は、韓国内で好評価を得ており、183cmの大型で強靭な
体格を活かした得点能力が高い選手で、今シーズンは、ルーキーながら45試合に出場し、
9ゴール13アシストの活躍をしました。

ユンソク選手の今後については、兵役とともに、デミョンサンム(大韓民国国軍体育部隊)への
入団を目指すことになります。
カン ユンソク選手のプロフィールに関しては、下記の通りです。

姜潤鍚(カン ユンソク)
kang 小
■背番号:  72
■ポジション:FW
■生年月日: 1992年9月23日
■身長/体重:183cm/85kg
■経歴:   景福高校→延世大学
■代表歴:  世界選手権U-18  代表 2回
       世界選手権U-20  代表 1回

■ユンソク選手のコメント:
「この度、兵役義務のため、今後のホッケー人生を考えた上で、早く義務を果たしたいと思い、
 退団を決意しました。今年一年間、日光でプレーをすることができて、とてもいい経験になりました。
 最初は、大学とは違い、プロフェッショナルなチームで、環境等に戸惑いもありましたが、チームメイトに
 恵まれ、多くのことを学ぶことができました。日光は、初めてトライアウトで来た時に、プレーをするのに
 最適の環境だと感じました。それ以来、この環境でプレーをしたいと思っていたので、日光でプレーできた
 ことは、嬉しかったです。この一年間、多くのファンの皆さんが、自分に関心を寄せてくれたことに、感謝を
 伝えたいです。また、アイスバックスで過ごしたことは、いい記憶ばかりなので、一生忘れられない思い出に
 なりました。たくさんの声援を、ありがとうございます。またプレーをする機会がもらえたら、是非、日光に
 戻って皆さんの前でプレーがしたいと思います。カムサハムニダ。」