チーム

チーム 2017年07月10日 更新

アジアリーグアイスホッケー 2017-2018 試合日程が決定

本日(2017年7月10日)、アジアリーグアイスホッケージャパンオフィスより
「アジアリーグ2017-2018」の試合日程の発表およびリーグ概要の発表が
ありましたのでお知らせいたします。
H.C.栃木日光アイスバックスの初戦は、ホーム開幕である2017年9月2日(土)、
対王子イーグルス戦(会場:日光霧降アイスアリーナ)となり、
またアジアリーグ開幕15年目を迎える今シーズンは、8チーム4回戦、全112試合の
開催が発表となり、日光開催ゲームは14試合となりました。
プレーオフは、レギュラーリーグ上位5チームによるプレーオフを行います。
ファーストラウンドは、3戦2勝先勝方式、セミファイナル、ファイナルは
5戦3勝先勝方式で行われます。

アジアリーグより発表された2017-2018シーズンの概要は以下のとおりです。

<アジアリーグアイスホッケー 2017-2018シーズン概要>
【参入チーム】
日本(4チーム) : H.C.栃木日光アイスバックス、日本製紙クレインズ、
          王子イーグルス、東北フリーブレイズ、
韓国(3チーム) :アニャンハルラ、デミョン キラー ホエールズ、ハイワン
ロシア(1チーム):サハリン

【レギュラーリーグ】 
2017年9月2日(土)~2017年12月24日(日)  ※8チーム4回戦全112試合

【プレーオフ】※レギュラーリーグ上位5チームにて開催。
 ※ファーストラウンドは3戦2勝先勝方式、セミファイナル、
  ファイナルは5戦3勝先勝方式
2017年3月3日(土)~2017年4月1日(日) 

※アジアリーグ全体の試合日程、チケット発売情報等につきましては、
 アジアリーグ公式HPをご参照ください。
 HP:http://www.alhockey.jp/
※日程表内にて開催地、会場、試合開始時刻が空欄の箇所がございます。
 現在調整中のため、ご了承ください。

日程