チーム

チーム 2017年09月29日 更新

アジアリーグアイスホッケージャパンカップ2018 開催決定

本日(2017年9月29日)、アジアリーグアイスホッケージャパンオフィスより
「ジャパンカップ2018」の開催及び試合日程の発表、カップ戦の概要が
発表されましたのでお知らせいたします。

カップ戦は、アジアリーグに所属の国内4チームによるホーム&アウェイ6回戦
総当たりになります。(全36試合)

H.C.栃木日光アイスバックスの初戦は、2018年1月6日(土)にアウェイである
八戸にて東北フリーブレイズと対戦から始まり、ホーム日光では8試合、
また東京での開催1試合をホーム扱いとして行います。

なお、アイスバックスのカップ戦に関するチケット販売並びに、試合の概要、
及びファンクラブ特典等につきましては、後日改めてお知らせ致します。

アジアリーグより発表された「ジャパンカップ2018」の概要は
以下のとおりです。

【アジアリーグアイスホッケー ジャパンカップ2018概要】
■参入チーム
日本国内チーム:H.C.栃木日光アイスバックス、日本製紙クレインズ、
        王子イーグルス、東北フリーブレイズ、
■期間
2018年1月6日(土)~2018年2月25日(日)※4チーム6回戦全36試合
■開催地   :釧路、札幌、苫小牧、八戸、日光、東京、熊本

HP2

※アジアリーグジャパンカップ2018全体の試合日程、概要等につきましては、
 アジアリーグ公式HPをご参照ください。
HP:http://www.alhockey.jp/

※日程表内にて開催地、会場、試合開始時刻が空欄の箇所がございます。
 現在調整中のため、ご了承ください。